看護師の上級資格を取得してステップアップできる?

専門看護師や認定看護師などは看護師の中でも上級資格と呼ばれている看護師。
・専門看護師看護師の中でも専門分野についての知識や看護に優れている看護師が対象になる専門看護師は、ガン看護や精神看護、老人看護、小児看護、感染症看護、家族看護、地域看護、慢性疾患看護など、いろいろな分野で必要とされています。
・認定看護師認定看護師になるためには、看護師の資格を持っているか、保険師や助産師の資格を持っていることが条件となります。
認定看護師も専門看護師のように専門性が求められる看護師で、救急看護、集中ケア、皮膚・排泄ケア、ガン化学療法看護、手術看護、訪問看護、認知症看護、不妊症看護など、専門看護師とは分野分けの方法が異なっているのが特徴です。