住宅ローン借り換え手数料が安くなる条件とは?

住宅ローン借り換えは手数料や、条件によってメリットの出方が変わってきます。
少額ずつでも一部繰り上げ返済が出来るものを利用した場合、まとまった貯蓄になる前に返済が出来ます。
従来一般的だった住宅ローンでは、10万円〜100万円のある程度まとまった額で繰り上げ返済を依頼して、数千円から数万円の手数料をかけて返済するようものでした。
ところがイオン銀行などは、ATMで1万円からの返済が可能ですから、収支の状況にそって繰り上げ返済が出来るのも魅力です。
せっかく出来た貯金を安くない手数料を払って繰り上げ返済するのはハードルが高いですが、余裕が出来たときにちょこちょこと返済するなら、手数料0で年間10万円以上の繰り上げ返済をすることも出来そうですね。